生薬・原料の紹介

牛黄(ゴオウ)

牛黄

牛黄とは牛の胆石のことです。千頭に一頭の割合でしか胆石を持っていないと言われており、大変希少な生薬です。
解熱作用や強心作用、降圧作用、脳神経の保護作用など様々な効果があります。

牛黄使用製品
仙客葆光 成光片仔膽 ドラゴンゴオウカプセル 成光仁救 仁救六神丸 かぜリートンカプセルC かぜリートン糖衣錠 エフニン 祿丈ロイヤル成光 アカシカローヤルα

鹿茸(ロクジョウ)

鹿茸
鹿茸は鹿の幼角(袋角)です。鹿も種類が決まっており、マンシュウシカ、マンシュウアカシカ、シベリア鹿、ワピチの角です。
内分泌機能の亢進、筋疲労の回復、自律神経の正常化などの効果があります。

鹿茸使用商品
成光仁救 仁救六神丸 祿丈 アカシカローヤルα 祿丈ロイヤル成光 ポコロコスーパー

蟾酥(センソ)

センソ

センソはシナヒキガエル・ヘリグロガエルの毒腺の分泌液を集めたものです。
様々な効果がありますが、センソの一番特徴的な効果は強心作用です。動悸、息切れの経験がある方はぜひセンソ配合の商品をお試しください。

センソ配合商品
仙客葆光 成光仁救 仁救六神丸

麝香(ジャコウ)

麝香

麝香はジャコウジカのジャコウ腺分泌物を乾燥した物です。
強心作用、男性ホルモン様作用、抗炎症作用などの効果があります。

麝香は薬としてだけでなく、香水の原料としても使われていました。
香水に含まれるムスクとは本来は麝香のことです。しかし、現在は大変貴重な物になっていますので、人工ムスクが使われているそうです。

麝香使用商品
仙客葆光 成光片仔膽

 

熊胆(ユウタン)

 

熊胆

熊胆は熊の胆汁を固めたものです。左の写真は胆汁が入っている胆のうの写真です。中に熊胆が入っています。

利胆作用があり、古くから胃薬によく用いられていました。

熊胆使用商品
成光片仔膽

 

サフラン

サフラン

サフランはスパイスとしても有名ですが、薬としても使われています。収穫に手間がかかるため世界一高価なスパイスとも呼ばれています。

血液凝固・血小板凝集の抑制作用、子宮収縮作用などの効果があり、現在抗がん作用の報告もあり各地で研究が進められているそうです。

サフラン使用商品
仙客葆光 成光仁救 仁救六神丸 祿丈

甘草(カンゾウ)

甘草

甘草はマメ科のカンゾウという植物の根や根茎を使います。甘味があるため、薬としてだけでなく、食品の甘味料としても用いられます。北欧などでは甘草を使ったお菓子(リコリス、サルミアッキなど)もあります。

胃潰瘍の潰瘍修復作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、鎮けい、鎮静作用、肝保護作用、肝障害抑制作用などの効果があります。

甘草使用商品

田七人参(デンシチニンジン)

田七人参

田七人参はウコギ科の植物で根を用います。収穫に3~7年かかることから三七人参とも呼ばれます。中国の一部地域でしか栽培できず貴重なため中国が禁輸政策を執っていました。金にも換えられないということで「金不換」とも呼ばれていました。

肝臓の保護作用、血液をサラサラにする、糖尿病の合併症の予防、強精作用などの効果があります。

田七人参使用商品
肝糖減肥

サラシア

サラシア

サラシアはインドのアーユルヴェーダで用いられる薬草で、根や幹を使います。

食事中の糖の吸収を阻害、腸内環境の改善、糖化予防などの効果があります。

サラシア使用商品
グルファカット

キトサン

キトサンはエビやカニなど甲殻類の甲羅から抽出した食物繊維です。他にもキノコや昆虫にも多くのキトサンが含まれていますが、人が用いるキトサンの多くはカニ由来です。

キトサンは吸着性があり、食事中の脂質・プリン体を吸着させそのまま体外に排出させる効果があります。また、抗菌作用もあり抗菌作用のある靴下などが売られているそうです。

キトサン使用商品

グルファカット

α-リポ酸

ビタミン様物質の1つで、体内で糖や脂肪からエネルギーを作る際に必要となる成分。
食事から摂取できる量が少なく、体内で作れる量も少ないため不足しがちです。
不足するとエネルギーが十分に作られず疲れやすくなります。

α-リポ酸使用商品

グルファカット